ムーン=ムーン 魔法解説(回復、補助魔法)

戦闘で使われる主な回復魔法と補助魔法を紹介しています。
攻撃魔法は「魔法屋」で使用者の要望に答えて攻撃魔法を作成したり
販売されている魔法を用意してくれるので詳細は割愛しますが
補助魔法、回復魔法は以下のリストにある魔法に限られている。
このページではそれらの魔法について解説します。

【補助(Support)】
人の持つ「潜在能力」を内から引き出すのを手助けしたり
不足している能力を外から補ってくれるのが補助魔法。

ヴート(物理攻撃UP) 単体/補助
内に秘めし闘争心を引き出し、物理攻撃力を上げる。

シェル(物理防御UP) 単体/補助
見えない守りの殻を作り出し、物理防御力を上げる。

コート(魔法防御UP) 単体/補助
見えない魔法の膜を作り出し、魔法防御力を上げる。
熟練者になると凍結や感電などの付加効果から身を守るほどの強力な膜を作り出せる。

レーヴェ(素早さUP) 単体/補助
対象者の周辺に風の膜を作り、素早さを上げる。

【生命(Life)】
人が持つ「治癒能力」を内から引き出すのを手助けする優しき治癒魔法。
これらの魔法により治癒能力を引き出された肉体は自らの怪我を癒すことができる。
属性に関係なく習得できるが火など攻撃的な属性の者は回復魔法の熟練度はかなり低い。

ヒール 単体/回復
傷を癒す基本的な魔法。回復量は術者の属性と熟練度による。
他人だけでなく自分にも使用できるので大体の戦士たちはこの魔法を持っている。
ただし、どんなに熟練度が高くても回復できるのは7割ほどで傷を全快させることは出来ない。

リカバリー 単体/回復
どんな傷でもあっという間に癒すことができる。回復力は7割〜全快。
しかしかなりの魔力を要するので多用は出来ない。

ヒール、リカバリー共に基本は近接した仲間を対象としているが
使用者の熟練度が高ければ遠隔にいる仲間の回復も可能となる。

*傷以外の回復魔法*
以下の魔法は魔法医師並びに僧侶系の戦闘職の者しか習得できない制約あり。

キュア(解毒) 単体/回復
毒を純粋なる美しい光で浄化する唯一の解毒魔法。
病気により体内に毒が回った場合には効果がない。
熟練者になると体に残る麻痺も全て消し去る。ただし病気によって起こった麻痺には効果がない。
(病気の麻痺回復魔法は魔法医師にしか使えない)

カルム(精神回復) 単体/回復
不安定になった精神を回復する魔法。熟練者になるとかなりの回復力が期待できる。
鎮めるという言葉からこの名がついた。

ウォーム(凍結解除) 単体/回復
吹雪などで凍結した身体を温める魔法。

メルト(石化回復) 単体/回復
石化を解く魔法。かなり高度な魔法なので誰でも使えるわけではない。
固いもの(石)を溶かすという解釈によりこの名がついた。

エリクサー(異常状態回復) 単体/回復
石化、瀕死、精神崩壊以外の異常を全て回復する便利な魔法。
万病を治す「生命の水」といわれる霊薬の名をとっている。

リザレクション(肉体蘇生) 単体/回復
肉体のみが死亡した(瀕死状態)場合、再び生を与えることができる魔法。
魂(精神)が死んだ肉体(死亡状態)に使っても効果はない。

スピリチュアル・ウェイク(精神覚醒) 単体/回復
精神崩壊をおこし、眠りについた精神(または魂ともいう)を呼び覚ます魔法。
肉体が朽ちた精神(魂)(死亡状態)に使っても効果がない。
戻る